BRAND CONCEPT

インターネットが普及するきっかけとなったMOSAICが誕生してから20年、独立していた個人の知性がネットワーク化された結合知(Connected Intelligence)として機能し、これまで空間、地域の制限により独立していた個々の知恵・知識が、超知性のコンピュータ及びネットワークによって繋がり、処理できるようになりました。

一方で、私たちは、新しいものや、知らないもの、見たこと聞いたことがないものに対して、無意識に避けようとする傾向があることも事実です。従って、新しい知恵・知識やそれを創り出す人々と交流を始めようとする場合、大きなストレスとチャレンジが必要になります。まだ、自らの知恵・知識のネットワークを拡大し、志をひとつにするには、時間をかけ、体験を共有することが必要なようです。

今、新しいインターネットテクノロジーの多くはシリコンバレーから生まれてきています。人材・資金の供給の質や量を見ている限り、このトレンドは向こう10年変わることがないでしょう。同時に、テクノロジーの分野がますます細分化・専門化してきており、過去のトレンドを理解することなく、入り込むことは難しい状況になりつつあります。

このシリコンバレーから日々生まれてくる新しい知恵・知識をストレスなく伝播し、新たな革新を創り出す媒介者となるために、私たちは、新しいプロジェクトを立ちあげることにしました。結合知(Connected Intelligence)の先にある、 “Extended(Ampliare)” Intelligenceを創り出すために。コンピュータのパフォーマンスは、今後も、世界中で等比級数的に進化を遂げ続けることは間違いありません。その無限のパワー、イノベーションを人々にお伝えし、成長をしてまいります。

OUR MISSOIN

AMPLIAは、米国とアジアにおける、メディアとテクノロジーの架け橋になるべく、活動を行っています。例えば、米国企業がテクノロジーを提供し、そのテクノロジーをアジアのリーディングカンパニーが既存の流通チャネルに乗せることで、アジア市場に参入をするといった活動の戦略的アドバイスを行っています。加えて、テクノロジーやソリューションをアジア市場の特徴にあわせてローカライズをするための技術サポートも提供しています。

ミッションチャート
  • 市場開発、セールス
  • 米国テクノロジーのローカライズ
  • グローバル展開に
    関する戦略立案
  • マーケットリサーチ
  • 企業へのアプローチ

OUR POSITIONING

AMPLIAは、GCAサヴィアンのプロジェクトのひとつとして発足しました。GCAサヴィアンは、「シリコンバレーのエコシステム」の中心に事業ポジションを構え、米国スタートアップ企業の資金調達、及びイグジットの際のM&Aアドバイザリーサービスを提供しています。これまでも、GCAサヴィアンは、この日米でのネットワークを最大限に活用し、多くの日米間のクロスボーダー案件を実現してきました。その経験から、私たちは、買い手企業は、買収および投資判断を行うより以前に、ターゲット企業とのビジネス上での協業を実現したいと望み、一方で、米国スタートアップ企業は、資金調達、グローバル展開、戦略的アドバイス、イグジット戦略等、総合的なサポートを必要としていると感じています。これらのサポートを一貫して行うために、 AMPLIAは設立されました。

シリコンバレーのエコシステム

シリコンバレーのエコシステム

CASE STUDY

Videology

Videologyは、世界最大のビデオ広告プラットフォーム提供会社です。AMPLIAは長年に渡り、Videologyのサポートを続けており、その結果、Videologyは、ヤフージャパンとの戦略的提携を実現させることに成功しました。さらに、Videologyは、その他にも、広告代理店やメディア企業など、幅広い企業との関係を構築させています。

Martini Media

Martini Mediaは、世界中のブランドクライアントの広告を、影響力のあるオーディエンスに効率よく提供するテクノロジーを提供しています。さまざまなライフスタイルやビジネス分野で1,000を超えるパブリッシャーとの契約をベースに、9,000万人超のユーザーに対して、ブランドクライアントがリーチを実現するためのサポートをしています。AMPLIAはMartini Mediaのビジネスパートナーとして、日本市場でのビジネス展開のサポートをしています。

TEAM MEMBER

久保田朋彦

久保田朋彦

AMPLIA 代表取締役 ファウンダー及びGCAサヴィアン マーケティングオフィサー。12年以上に渡り、メディア、テクノロジー業界にて、米国/日本を跨ぐM&Aや戦略的アライアンスのアドバイザリーに従事。日米のメディアおよびデジタルテクノロジー企業をクライアントとしている他、メディアおよびテクノロジー業界でのカンファレンスにも多数スピーカーとして参加。AMPLIA創業前は、GCAサヴィアン、ソニー、UBS等にて、M&Aアドバイザリー業務、経営企画業務等に従事。慶応義塾大学 経済学部卒業。

スティーブ・フレッチャー

スティーブ・フレッチャー

取締役 共同ファウンダー及びGCAサヴィアン マネージングディレクター。デジタルメディア、ソフトウェア、ITサービスを専門とする。19年の投資銀行業務のほか、CPAとしてDeloitte & Touche に勤務。GCAサヴィアン創業前は、Goldman Sachsにて、ITサービス、システム、ストレージ等の業界のカバレッジの責任者、及び私募債発行グループのヘッドを歴任。UCLA卒。 Wharton School of the University of Pennsylvania にてMBAを取得。

MAP

〒100-6230
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内30階
電話: (03) 6212-7100
メールアドレス: kubota@amplia-corp.com

© AMPLIA Corporation all rights reserved.